パンフレット

軽自動車は、女性や年配のかたや家族向け造られている感じがします。パンフレットも女性向けのが多いように思いますが、ワゴンRスティングレーのパンフレットは、最初のページから中ほどまでは女性向け、それも20代後半から40代前半がターゲットかなと思わせるつくりなのですが、後半のページになると車の色が黒に変わり、完全に男性を意識したパンフレットになっています。これは結構珍しいような気がします。

 

ラゲッジルーム(荷室)の説明のページもスポーツタイプの自転車やギターなどの写真が載っていて、男性誌を見ているようです。ラゲッジルームは、大きな荷物が載せやすくするために開口幅を広くする事により、ゆとりある広さを確保してあります。リアシートを前にスライドすれば荷室の床面も一緒にスライドして、フラットな奥行きが出来ます。

 

買い物はもちろんですが、レジャーにも最適ですね。最近は、サイクリングがまた流行ってきているので、自転車を荷室に載せてサイクリングロードまで車で行くのもいいのではないでしょうか。想像しただけで、なんだかリッチと言うか優雅な生活っていう感じですね。毎日あわただしい生活をしている肩には、たまにはこういう生活もいいかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

コメントを受け付けておりません。